なでしこ、高校男子に0―5 池田体制初の対外試合

10/22 18:46
 千葉・八千代高男子との練習試合で、ゴールを狙う植木=千葉市内

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は22日、千葉市内での候補選手による合宿で、千葉・八千代高の男子と練習試合を行い、30分3本の形式で合計0―5だった。今月1日に就任した池田監督の下で初の対外試合だった。

 布陣は4―4―2で、主将マークを巻いた中島(INAC神戸)や宮沢(マイナビ仙台)らが先発。2トップは菅沢(三菱重工浦和)と植木(日テレ東京V)でスタートした。開始早々の失点を皮切りに速攻やサイド攻撃で崩されて苦戦し、無得点に終わった。

 池田監督は「(合宿で)確認してきたことにトライできるかを求めていた。できたことや課題が見えた」と振り返った。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 千葉・八千代高男子との練習試合で、ゴールを狙う植木=千葉市内
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]