日ハム、来季は新球場で先に開幕 1日早く「門出を祝う」

8/8 19:11
 5月、新球場「エスコンフィールド北海道」を視察し、ポーズをとる日本ハムの伊藤=北海道北広島市

 日本野球機構(NPB)とプロ野球12球団による実行委員会が8日、オンラインで開かれ、来季日程の大枠を承認し、日本ハムが他球場に先行して3月30日に新球場の「エスコンフィールド北海道」で開幕戦を行うことが発表された。他は、セ、パ両リーグともに同31日に開幕する。

 NPBの井原事務局長は「新球場は特別なこと。12球団の総意で門出を祝う」と異例の開幕を説明した。

 交流戦は5月30日に開始。オールスター戦は7月19日にバンテリンドームナゴヤ、同20日にマツダスタジアムで開催される。CSは10月14日にスタートし、日本シリーズは同28日にパ球団の本拠地で開幕する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 5月、新球場「エスコンフィールド北海道」を視察し、ポーズをとる日本ハムの伊藤=北海道北広島市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]