広島、新井氏が新監督就任と発表 リーグ3連覇に貢献のOB

10/7 12:06
 新井貴浩氏

 プロ野球広島は7日、新監督に2016〜18年のリーグ3連覇に貢献した球団OBの新井貴浩氏(45)が就任すると発表した。監督就任会見は12日に行われる。

 広島は佐々岡真司監督(55)が成績不振の責任を取って辞任。後任として球団は新井氏に就任を要請し受諾された。4年連続Bクラスと苦しむチームの再建を担う。

 新井氏は広島県出身。広島工高から駒沢大を経て1999年にドラフト6位で広島入団。2005年に本塁打王に輝き、08年から阪神でプレーして11年に最多打点のタイトルを獲得した。広島復帰2年目の16年には25年ぶりのリーグ優勝に貢献しリーグ最優秀選手に選ばれた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 新井貴浩氏
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]