レモンポップが優勝 競馬のチャンピオンズカップ

12/3 17:43
 第24回チャンピオンズカップを制し、喜ぶ坂井瑠星騎手とレモンポップ=中京競馬場

 第24回チャンピオンズカップ(3日・中京11R1800メートルダート15頭、G1)1番人気のレモンポップ(坂井瑠星騎乗)が1分50秒6で優勝し、今年のフェブラリーステークス、地方競馬のマイルチャンピオンシップ南部杯(交流G1)に続くG13勝目で、重賞4勝目を飾った。1着賞金は1億2千万円。坂井騎手、田中博康調教師ともにこのレース初勝利。

 レモンポップは最初の直線で先頭に立ち、そのまま鮮やかに逃げ切った。1馬身1/4差の2着は12番人気のウィルソンテソーロ、さらに首差の3着は9番人気のドゥラエレーデだった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 第24回チャンピオンズカップを制し、喜ぶ坂井瑠星騎手とレモンポップ=中京競馬場
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]