西武、新外国人選手獲得 アブレイユとコルデロ

12/7 18:10

 西武は7日、アルバート・アブレイユ投手(28)=188センチ、86キロ、右投げ右打ち=と、フランチー・コルデロ外野手(29)=191センチ、102キロ、右投げ左打ち=を獲得したと発表した。ともにドミニカ共和国出身で今季は米大リーグ、ヤンキースでプレー。1年契約でアブレイユは年俸1億5千万円、コルデロは1億円。

 アブレイユは全て救援で大リーグ通算108試合に登板し、今季は45試合で2勝2敗、防御率4・73。コルデロは今季24試合に出場して打率1割8分8厘、6本塁打、13打点だった。(金額は推定)

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]