イラン南部で地震、3人死亡 8人が負傷

7/2 09:59

 【テヘラン共同】米地質調査所(USGS)によると、イラン南部で2日午前2時2分(日本時間同6時32分)ごろ、マグニチュード(M)6・1の地震があった。地元当局者によると、3人が死亡し、8人が負傷した。国営テレビでの発言をロイター通信が伝えた。

 震源はホルムズ海峡に面する南部バンダレレンゲの北東54キロ、深さは10キロ。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]