韓国遺族「上層部捜査を」 梨泰院事故で大統領批判

12/1 17:45

 【ソウル共同】日本人2人を含む158人が死亡したソウル・梨泰院の雑踏事故で、警察の特別捜査本部が業務上過失致死傷容疑で現場を管轄する警察や消防の署長の捜査を進める中、遺族らが1日、捜査本部前で記者会見し「警察、行政の上層部を捜査せよ」と主張した。また警察を管理・監督する李祥敏行政安全相をかばっているとして尹錫悦大統領を批判した。

 尹氏の高校、大学の後輩で尹氏と親しい李氏に対しては、辞任要求が野党だけでなく与党の一部からも上がったが、政権は拒否してきた。

 遺族は会見で、尹氏に向けて「あなたが今守らなければいけないのは誰なのか」と訴えた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]