平壌でニュータウン着工式 金正恩氏、農村振興と並行

2/24 10:43
 平壌の和盛地区で開かれた1万戸のニュータウン建設事業の着工式=23日(朝鮮中央通信=共同)

 北朝鮮メディアは24日、首都平壌の和盛地区で23日、1万戸のニュータウン建設事業の着工式が開かれ、金正恩朝鮮労働党総書記が出席したと伝えた。2021年から5年間、毎年1万戸ずつ、計5万戸を平壌に新築する計画の一環。今年に入り金正恩氏は農村振興を重視しているが、従来の都市開発と並行させる考えとみられる。

 着工式で金正恩氏は作業開始を告げる発破のボタンを押した。金徳訓首相が演説し「和盛地区に住居と公共機関が立ち並ぶようになれば、現代的な行政区域となり、平壌はさらに美しく変貌する」と述べた。建設に従事する朝鮮人民軍の将兵らも参加した。(共同)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 平壌の和盛地区で開かれた1万戸のニュータウン建設事業の着工式=23日(朝鮮中央通信=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]